日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【韓国の婿】米メリーランド州知事が輸入した韓国製コロナ診断キット、FDA承認受けられず

韓国経済、【韓国の婿】米メリーランド州知事が輸入した韓国製コロナ診断キット、FDA承認受けられず

記事要約:米国のメリーランド州知事が勝手に韓国製のコロナ診断キットを輸入して、トランプ大統領が激怒していたわけだが、どうやらその韓国製のコロナ診断キットはFDAの承認を受けられないことがわかった。そりゃそうだよな。8割不良品の検査キットなんて承認できるわけないものな。

ええ?どうしてメリーランド州知事が韓国の婿だって?それについてから説明しようか。

>韓国系女性と結婚して「韓国の婿」と呼ばれているメリーランド州のレリー・ホーガン州知事が直接空輸した韓国企業ラボジノミクス(LabGenomics)の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)診断キットが米国食品医薬局(FDA)の緊急使用承認(EUA)を受けられなかったことが確認された。これに伴い、50万件分の診断キットが移送されて10日が過ぎたが、現場での使用が不透明な状態だ。

まさに米国人があほな妻に欺された構図である。これによって韓国は米国に診断キットを輸出した大いにホルホルしていたものな。しかし、冷静に考えればそんなものはいらない。しかも、10日過ぎても職場での使用が不透明。つまり、50万件分のゴミを抱えた込んだわけだ。

>29日、外交部関係者は中央日報の電話インタビューに「ラボジノミクスの新型コロナ診断キットがまだFDAの緊急使用承認を受けられなかったのは事実」としながら「だが、新型コロナ事態によって連邦政府がFDAの承認がなくても州政府次元で診断キットを売れるように規制を緩和した状態で販売は可能だ」と話した。

販売は可能と。でも、誰がFDAの承認も受けられない怪しげな検査キットを買うというのだ?頭おかしいんですか。韓国人ですか。ああ、韓国人ですね。

>これに先立ちホーガン州知事は李秀赫(イ・スヒョク)駐米韓国大使との電話会談を通じて韓国側に診断キットを買えるように取り持ってほしいと要請した。今月18日、大韓航空機を通じてボルチモア・ワシントン国際空港に診断キットが移送されて2日後の20日、ホーガン州知事は「われわれは該当企業とともにテストを終えた」と明らかにしたことがある。しかしFDAは、ラボジノミクスの診断キット緊急使用承認検討について尋ねる現地メディアに、この日も「まだ検討していない」と答えた。

ホーガン州知事は嘘を付いていたのか。その辺はよくわからないが、ゴミの検査キットの使用承認は検討もしていないと。でも、かえって良かったんじゃないか。8割不良品の検査キットなんて、FDAが検討したら、今頃、他の国と同じで送り返されているんじゃないか。

>実際、ホーガン州知事は韓国産診断キットを自らの空輸した後、トランプ大統領と舌戦を繰り広げていた。トランプ大統領は当時、同じ共和党に所属するホーガン州知事が韓国からキットを購入して連邦政府の検査能力拡大努力を退色させていると言って不快さをあらわにした。これに対してホーガン州知事は「トランプ政府は州政府が自ら(診断キットを確保)しなければならないと繰り返し明確に話した」とし、政府指針に従った行為だったと反論した。

嘘ですよね。韓国人の妻に唆されただけですよね?ただのあほの州知事ですよね。そりゃそうだ。要職の地位にありながら韓国人と結婚するぐらいだ。もっとも、いつ結婚したかまでは知らないがな。

>現在、新型コロナ診断キット関連でFDAの緊急使用承認を受けた韓国企業は4社だけだ。これに先立ち先月24日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がトランプ大統領との電話会談で「(米国に診断キットを支援するには)FDA承認手続きが必要な場合もある」と言及した後、比較的早く緊急使用承認を受けた。

まず、これが嘘ぽいんだよな。トランプ大統領は彼の行為に激怒していたのだから、24日に緊急使用承認をするはずがないんだよな。

>だが、以降の状況がやや変化して、韓国の外交部や食品医薬処など関係部署は該当企業と共に米側と協議中だが、複雑なFDA承認手続きを通過するのに困難を経験しているという。

これはあれだろう。在韓米軍駐在費交渉で13億ドルで相手が手を打ったのにトランプ大統領が拒否したというやつと同じパターンだろう。結局、FDA承認など最初から受けていないと。凄いな。国内を騙せるなら簡単に嘘を付く。

韓国経済、【韓国の婿】米メリーランド州知事が輸入した韓国製コロナ診断キット、FDA承認受けられず

韓国系女性と結婚して「韓国の婿」と呼ばれているメリーランド州のレリー・ホーガン州知事が直接空輸した韓国企業ラボジノミクス(LabGenomics)の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)診断キットが米国食品医薬局(FDA)の緊急使用承認(EUA)を受けられなかったことが確認された。これに伴い、50万件分の診断キットが移送されて10日が過ぎたが、現場での使用が不透明な状態だ。

◆韓国外交部「FDAの承認受けられなかったのは事実」

29日、外交部関係者は中央日報の電話インタビューに「ラボジノミクスの新型コロナ診断キットがまだFDAの緊急使用承認を受けられなかったのは事実」としながら「だが、新型コロナ事態によって連邦政府がFDAの承認がなくても州政府次元で診断キットを売れるように規制を緩和した状態で販売は可能だ」と話した。

実際、ドナルド・トランプ政府は新型コロナ事態発生後、診断能力の困難を経験した後、州政府次元でFDAの承認なしでも診断キットを購入して使えるように許可した。

これに先立ちホーガン州知事は李秀赫(イ・スヒョク)駐米韓国大使との電話会談を通じて韓国側に診断キットを買えるように取り持ってほしいと要請した。今月18日、大韓航空機を通じてボルチモア・ワシントン国際空港に診断キットが移送されて2日後の20日、ホーガン州知事は「われわれは該当企業とともにテストを終えた」と明らかにしたことがある。しかしFDAは、ラボジノミクスの診断キット緊急使用承認検討について尋ねる現地メディアに、この日も「まだ検討していない」と答えた。

◆米国の州政府、承認なしで販売するか「苦心」

今月24日、メリーランド州のある療養病院団体は新型コロナの診断に困難を訴えて「韓国から空輸した診断キットを配布してほしい」と要請する書簡をホーガン知事に送ったことがある。だが、該当診断キットがFDAの緊急使用承認なくメリーランド州内で実際に使用されているかどうかは確認されないでいる。

メリーランド州ボルティモアの地域放送局WBAL-TVも28日、州政府に「韓国製診断キットをFDAの承認なく配布する計画や配布したことがあるかについて尋ねたが返事がなかった」と伝えた。

これに関連して、州知事がFDAの承認なく自己判断で診断キットを使って、万一生じかねない政治的負担と医学的責任問題により、簡単に使用決定を下せずにいるのではないかとの分析が出ている。

実際、ホーガン州知事は韓国産診断キットを自らの空輸した後、トランプ大統領と舌戦を繰り広げていた。トランプ大統領は当時、同じ共和党に所属するホーガン州知事が韓国からキットを購入して連邦政府の検査能力拡大努力を退色させていると言って不快さをあらわにした。これに対してホーガン州知事は「トランプ政府は州政府が自ら(診断キットを確保)しなければならないと繰り返し明確に話した」とし、政府指針に従った行為だったと反論した。

◆FDAに足元をすくわれた「防疫輸出外交」

現在、新型コロナ診断キット関連でFDAの緊急使用承認を受けた韓国企業は4社だけだ。これに先立ち先月24日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がトランプ大統領との電話会談で「(米国に診断キットを支援するには)FDA承認手続きが必要な場合もある」と言及した後、比較的早く緊急使用承認を受けた。

だが、以降の状況がやや変化して、韓国の外交部や食品医薬処など関係部署は該当企業と共に米側と協議中だが、複雑なFDA承認手続きを通過するのに困難を経験しているという。

外交部はこれに先立ち3月末、FDA緊急使用承認手続きにはない「事前承認」という用語を使った報道資料を出して過剰広報をしたという批判を受けたりもした。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/265448?servcode=A00

>
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
グダグダマスゴミ
2020年4月30日 16:43

>新型コロナ診断キット関連でFDAの緊急使用承認を受けた韓国企業は4社だけだ。

韓国紙の記事はグダグダ長文だけど中身がスカスカ
4社がFDAの緊急使用承認を受けているなら、なぜ承認を受けた診断キットを購入しないのだ
そこをクリアにしないで文句だけを言っているマスゴミ

あっ!!、わが国にもそんなマスゴミがいたな、本質を付かないで政府を批判するマスゴミが

名無し
2020年4月30日 14:11

メリーランド州のホーガン知事!完全にハニートラップかかってますがな(*´ー`*)

オバマ
2020年4月30日 18:40

法則発動でホーガン知事は政治生命の危機を迎えるのでしょう。しかし、どうして韓国系に関わると、通常の判断ができないのでしょう?

ナナシ【メル】
2020年4月30日 15:48

これ、賠償など最終的にいくらかかるか楽しみだね♪

>
4
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ