日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国軍事、【在韓米軍駐在費交渉】韓国外交統一委員長「政府、防衛費13%引き上げが最上…追加交渉は難しい」

韓国軍事、【在韓米軍駐在費交渉】韓国外交統一委員長「政府、防衛費13%引き上げが最上…追加交渉は難しい」

記事要約:韓国の外交統一委員長が在韓米軍駐在費交渉で「政府、防衛費13%引き上げが最上…追加交渉は難しい」と述べているようだが、トランプ大統領はその13%案を拒否したのだから、難しいなら在韓米軍は規模を縮小しつつ、撤退するだけのことだ。さらに、追加交渉も難しいらしいので、それなら韓国職員の無給休職が永遠に続くだけという。

>国会外交統一委員会の尹相ヒョン(ユン・サンヒョン)委員長は22日、国会で開かれた外交統一委非公開懇談会の後、記者らに対し「わが政府は現在の『13%引き上げ案』が最上の案だと考えている」とし「トランプ大統領が不足すると述べたが、最善の案をすでに提示した我々がすぐに協議に臨む理由はないという(外交部の)報告と質疑があった」と述べた。

相手は50億ドル要求しているのに、13億ドルしか出しません。これが最上?あたま、おかしいだろうに。交渉の基本すら理解していない。トランプ大統領が13億ドルで折れるわけないだろうに。せいぜい40億ドルからだな。

>尹委員長は「 ポンペオ米国務長官(と康京和外交部長官)、エスパー米国防長官(と鄭景斗国防部長官)は(13%引き上げ案に)合意した」とも伝えた。トランプ大統領の「veto(拒否権)」は米国の事情であり、両国の閣僚間では承認が出たため、韓国が追加で13%以上の引き上げを提示する必要はないという趣旨だ。尹委員長は「トランプ大統領がだめだと言っても(我々は)交渉する代案がないということ」とも話した。

本当、嘘ばっかりだ。エスパー氏も、ポンペオ氏も、そんな金額で合意するわけないだろう。しかも、韓国側しか言ってないではないか。米国ニュースで13億ドルで、ポンペオ氏やエスパー氏は合意したというニュースを持ってこいと。

>これに先立ち両国交渉チームは在韓米軍基地内の韓国人勤労者の無給休職が始まる4月1日の直前の防衛費分担金特別協定(SMA)交渉で、韓国が現在より13%引き上げられた分担金を負担することに実務ラインで合意したが、トランプ大統領が承認しなかった。トランプ大統領は20日(現地時間)、「韓国が特定の金額を提案したが、私が拒否した」と確認した。金額が十分でないという理由だった。

実務ラインは合意したニダー。でも、トランプ大統領が拒否したニダと。フェイクニュースを続けるつもりらしい。元々、合意してないんだろう?そもそも、最終的にトランプ大統領の判断で決まるなら、実務ラインなんて関係ないだろう?

>尹委員長は「米国から(13%の引き上げ案を拒否した後)逆提案はなかった」とし「結局『トップネゴシエーター(最高交渉者)の大統領のラインに進むのではと推測する」と述べた。閣僚級の承認まで受けた実務陣の合意案が無効になっただけに、もう文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領が大乗的な合意をするしかないということだ。

つまり、最後はムン君とトランプ大統領が話し合って決めろと。なら、在韓米軍駐在費交渉なんて最初から必要なかったてことだ。トランプ大統領がムン君に直接交渉すれば良かったになるが?それって自分たちは無能ですとリーダーに示しているんじゃないか。

韓国軍事、【在韓米軍駐在費交渉】韓国外交統一委員長「政府、防衛費13%引き上げが最上…追加交渉は難しい」

トランプ米大統領が韓国の防衛費分担金13%引き上げ案を拒否した中、韓国政府がこれより高い引き上げ率を前提にした追加の協議をするのは難しいという立場を明らかにした。

国会外交統一委員会の尹相ヒョン(ユン・サンヒョン)委員長は22日、国会で開かれた外交統一委非公開懇談会の後、記者らに対し「わが政府は現在の『13%引き上げ案』が最上の案だと考えている」とし「トランプ大統領が不足すると述べたが、最善の案をすでに提示した我々がすぐに協議に臨む理由はないという(外交部の)報告と質疑があった」と述べた。

尹委員長は「 ポンペオ米国務長官(と康京和外交部長官)、エスパー米国防長官(と鄭景斗国防部長官)は(13%引き上げ案に)合意した」とも伝えた。トランプ大統領の「veto(拒否権)」は米国の事情であり、両国の閣僚間では承認が出たため、韓国が追加で13%以上の引き上げを提示する必要はないという趣旨だ。尹委員長は「トランプ大統領がだめだと言っても(我々は)交渉する代案がないということ」とも話した。

これに先立ち両国交渉チームは在韓米軍基地内の韓国人勤労者の無給休職が始まる4月1日の直前の防衛費分担金特別協定(SMA)交渉で、韓国が現在より13%引き上げられた分担金を負担することに実務ラインで合意したが、トランプ大統領が承認しなかった。トランプ大統領は20日(現地時間)、「韓国が特定の金額を提案したが、私が拒否した」と確認した。金額が十分でないという理由だった。

韓国の昨年の防衛費分担金は1兆389億ウォンであり、13%引き上げる場合は約1兆1739億ウォン(約1026億円)となる。通貨危機以降、事実上の最大引き上げ率だ。

尹委員長は「米国から(13%の引き上げ案を拒否した後)逆提案はなかった」とし「結局『トップネゴシエーター(最高交渉者)の大統領のラインに進むのではと推測する」と述べた。閣僚級の承認まで受けた実務陣の合意案が無効になっただけに、もう文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領が大乗的な合意をするしかないということだ。

これに関連し韓国側代表団も13%引き上げ案から立場を変更するのは難しい雰囲気という。協議をすれば米国が大幅引き上げを要求するのが明らかであり、ひとまず時間を置いて双方ともに戦列を整える必要があるということだ。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/265168?servcode=A00

>
6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

酔って候 (@guest_670)
2020年4月23日 10:59

なんとか米国から「米韓同盟破棄」をさせたいムンタン。必死だなぁ。

今なら北から攻められるリスクは低いと思われるので、米国からの破棄なら韓国内の反発も無いでしょう。
晴れて金王朝に「大韓民国朝貢」を申し出ることが出来るようになる。

大韓民国が軍事的なダメージを受けること無く、朝鮮半島は統一される。統一の英雄として、朝鮮民族の間でムンジェイン一族は、栄光に包まれた存在となることでしょう。

日本は、竹島奪還の好機到来。双方win-winかな。

タフネゴシエーター (@guest_671)
2020年4月23日 11:08

>韓国の基地労務者が無給休職になることが在韓米軍の機能を著しく阻害するとは必ずしも言えないと思われる。
>米国は11月に大統領選挙を控えており、韓国との交渉に譲歩するメリットを見出せない状況でもある。

簡単には合意できないが米国はさほど困っていないようだ
困るのは4000人余の無給休職の韓国人勤労者と彼らに突き上げられる青瓦台だけだな
まあゆっくり交渉してください

ナナシ【メル】 (@guest_672)
2020年4月23日 11:34

韓国からすると在韓米軍費用を増やすと国民からの反発が凄い事になるだろう。
最終的には米軍撤退を望んでいても、今撤退になると北との交渉をするよりも北からの侵攻の可能性も高くなる。
ただ在韓米軍が撤退ではなく縮小なら有事に米軍が来ると北への圧力は弱くはなるが維持できる。
完全撤退なら3ヶ月で国連軍も解散になり、在日米軍からの支援も無くなるから韓国軍のみで対応する事になるね。
国連軍が解散したら次に国連軍が編成出来るのかも難しいから現状復帰は不可能に近いかも!!

ただ縮小となると、金額からすると1/4まで減れば金額的には合うが韓国人労働者も大半必要が無くなるから失業者が増える事になるね。
こっちも雇用大統領としては良くないだろうね。

自ら首を絞めた格好だがどうするのか見物だね♪
o(^-^o)(o^-^)o

零戦搭乗員マア中国政府としては、武漢ウィルスで死ななければそれでいい。 (@guest_880)
2020年5月3日 11:29

金豚が死んだとかしてたら、後継者が決まらない今のうちならやり易いのでないか?核を使わない通常戦なら韓国軍に利がある。ここはひとつ米軍撤退も、、。通常戦による半島統一もありかも?

オバマ (@guest_677)
2020年4月23日 18:01

新型コロナ(武漢肺炎)が終息したら米軍が撤退するかも知れない。議会が承認すれば可能だし、韓国人従業員の半分が無休休職中ですから、米軍も縮小・撤退を願っていると思います。文政権も撤退は嬉しいでしょう。
さて、北の主席に死亡説まで出ていますが、妹は和平派とみられていたと記憶しています。どうなりますやら!

>
6
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ