日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国市場、【4月22日のウォン市場】ウォンが全然上がらないニダ!

韓国市場、【4月22日のウォン市場】ウォンが全然上がらないニダ!

それでは、4月22日の韓国市場をまとめておく。金正恩の重体ニュースで一気にウォンが1240ウォンに下がったわけだが、ここから週末までに1220に戻すのはかなり難しいのではないか。韓銀砲で相当なドルを溶かす必要がありそうだ。

■ウォン

開幕は1232ウォン。昨日より少し下げていたようだが、そこから昇竜拳だ。一気に1237ウォンまで下がる。ただ、そこから反転して少し戻したが、またもや、急に下がり出す。そして、少し戻すという展開でウォンの投げ売り圧力が強い。クライマックスは午後3時前。1237ウォンまで下げたあと、韓銀砲が炸裂。一気に1233付近まで押し戻した。しかし、1220ウォンまではまだまだ遠い。これは想定外にドル放出となりそうだ。

■KOSPI

ウォンは激しく条件に触れていたがKOSPIはわりと安定した動きである。しかも、午後からの上昇が凄い。なんだ、年金砲でも撃ち込んだのか。そんな上げる材料があったとは思えないが。開幕は1855→終値は1888となった。

コスピ200 251.88 2.48 + 0.99%

(締め切り)コスダック個人673億買い越し
(締め切り)コスダック機関190億売り越し
(締め切り)コスダック外国人248億売り越し

(締め切り)コスピ個人3172億買い越し
(締め切り)プログラム億2928売り越し
(締め切り)コスピ機関3074億売り越し
(締め切り)コスピ外国人378億売り越し

[コスダック] 6.39p(1.02%)上がった635.16(場終了)
【コスピ] 16.77p(0.89%)上がった1,896.15(場終了)
【外国為替】ウォン/ドル為替レート2.5ウォン上がった1,232.2ウォン(締め切り)

それでは売買動向だが、なんか取引量が少ないか。外国人と機関が売り、後は個人が買い越してKOSPIが上昇。外国人の売りが少ないのは金正恩の重体ニュースへの様子見だろうか。死んだとなれば投げ売り用意していたんだろうな。

■サムスン電子株

サムスン電子株はKOSPIと似た動きである。最後に大きく上昇したのは個人が買い込んだぽいな。48700→49850となっている。さて、今日の展開であるが、ダウは反発。原油価格も14ドルとなり、多少、市場の混乱にも歯止めをかける展開になりそう。なのでウォンを上げて、株価上昇が期待できる。

>
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

自由人 (@guest_666)
2020年4月23日 08:47

韓国ではWTI原油先物ETNが一昨日の暴落でほぼクラッシュしたとの報道が出ているようだ。
暫定損失額は4,000億ウォン程度らしいのでマーケットの規模からすれば大した事はないが、今回の暴落で韓国にもクラッシュした連中がそれなりに存在するんだろうなと期待していた通りの展開に朝イチから爆笑させてもらった。(韓国の連中に同情する気などサラサラない、そもそも自己責任だしな)

酔って候 (@guest_667)
2020年4月23日 08:58

いつの間にか防衛ラインは1235迄後退したようですね。このままずるずると後退していくのか、真水のドルが枯渇して一気に地獄の底へ墜ちるのか、なかなか面白い展開ですね。

そして奈落へと沈んだ後に、ムンタンの赤化革命が行われるのでしょう。年内には見ることが出来るかな。

ナナシ【メル】 (@guest_668)
2020年4月23日 10:19

今月は韓国では配当月ですね♪

最後に配当を貰ってからの売りに期待してます!

ナナシ【メル】 (@guest_669)
2020年4月23日 10:34

韓銀が元気だと思ったら、4回目の供給日だったか。
わかりやすい!!(爆笑)

>
4
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ