韓国経済、【まだまだ序の口】サムスン・LG 4月の家電売上が半減


韓国経済、【まだまだ序の口】サムスン・LG 4月の家電売上が半減

記事要約:新型コロナウイルス【武漢肺炎】の影響がいよいよ企業への業績に大幅な売上減をもたらすことになっている4月。それはサムスン電子やLGの家電売上でも例外ではないようだ。売上が半減とのこと。

>4月に入ってサムスン電子のTVや家電製品の売り上げが急減し、利益規模が昨年の同じ期間の半分以下に急減する見通しある。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)で、米国やヨーロッパなど世界の消費市場が凍った影響である。サムスン電子、スロバキア工場の従業員がTVを組み立てている。

4月はこのようにどんどん売上の影響が出ている。それに比べて株価はまだまだ強いようだが、いつまでも支えられるかどうかなんて怪しいものだ。しかも、韓国のアリはすぐに裏切るからな。一体、どこが国士なのか。

>「製造業・コリア」が揺れている。自動車産業は、生態系が崩れる直前の状況であり、今までのセーブした家電産業さえグラグラし始めました。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散で海外市場が麻痺したためだ。事態が長期化すれば回復するのは難しいレベルの打撃を受けることができないという懸念が出ている。

韓国はいわゆる製品を組み立て、それを完成させて輸出する「組み立て工場」である。そのため、完成品が売れない場合、ダイレクトに被害が及ぶ。そして、新型コロナウイルスで確実に売れなくなる製品は自動車である。外出自粛なのに新車が売れるはずがない。

家電だって大きな宣伝しようとしても、イベントを開くことができないので、せいぜい、YOUTUBEで商品紹介するぐらい。得意のスマホだってそうだろう。だから、管理人は米アップルのiPhoneSE2がどこまで売れるのか。わりと興味を持っている。知名度は圧倒的なのでそれなりに売れるとおもうが、大規模な宣伝が打ち出しにくい状況で1つの試みとなるんじゃないかと。

ええ?韓国のスマホ?そんなのはそのうち忘れられるんじゃないか。ほら。最近、世界初の折りたたみスマホ、ギャラクシーフォールドの話題とか全く聞かないだろう。つまり、そういうことだ。さて、もう少し家電の状況を見ていこう。

>サムスン電子とLG電子のTVや家電製品が最も多く売れるのは、米国と欧州であるが、これらの市場は、コロナ19拡散に先月末から止まった。米国全域に1009店舗を置く最大の家電小売業者ベストバイは、先月23日から営業時間の短縮や入場者制限などを行い、事実上休業に入った。欧州最大の家電販売店、メディアマクトゥも営業時間を短縮した。サムスン電子とLG電子が海外工場の稼動を中断したこともたまる在庫を減らすための避けられない選択という分析が支配的だ。

実際、ネットで大きな買い物をするのは難しい。数万円の家電ならまだしも、大型冷蔵庫とか、テレビとかに数十万円になると、やはり、実物を見てから決めたいんじゃないだろうか。そういう意味で家電量販店が閉まっていたり、営業時間短縮などはかなりの販売減に繋がる。しかも、在庫がありすぎて工場の稼働を中断していると。でも、その在庫は新型コロナウイルスに人類が打ち勝つまで裁けないだろう。

>証券会社は先を争って、第2四半期のエレクトロニクス業界の家電やTV部門予想利益の規模を降りている。NH投資証券は、サムスン電子消費者家電(CE・家電やTV)部門の第2四半期の営業利益見通しを、1月末5620億ウォンから最近3120億ウォンへと大幅に下方修正した。韓国投資証券は、利益見通しを7100億ウォンで、1340億ウォンで、80%以上削った。企業は非常経営体制を稼動している。サムスン電子は、サンプル製作費と消耗品の購入費まで削減」のコスト削減」に突入した。

もはや、証券会社の大幅減益予想もあり得そうという。既に4月で売上半減だもんな。まだ、経済活動を米国は再開できていない。そもそも、大きなテレビ買ってもスポーツも自粛だからな。ここ1年、テレビの売上は過去最大限に減少するんじゃないか。東京五輪需要でテレビが売れるなんて思っていた頃が懐かしい。

韓国経済、【まだまだ序の口】サムスン・LG 4月の家電売上が半減

4月に入ってサムスン電子のTVや家電製品の売り上げが急減し、利益規模が昨年の同じ期間の半分以下に急減する見通しある。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)で、米国やヨーロッパなど世界の消費市場が凍った影響である。サムスン電子、スロバキア工場の従業員がTVを組み立てている。

「製造業・コリア」が揺れている。自動車産業は、生態系が崩れる直前の状況であり、今までのセーブした家電産業さえグラグラし始めました。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散で海外市場が麻痺したためだ。事態が長期化すれば回復するのは難しいレベルの打撃を受けることができないという懸念が出ている。

○サムスン・LG、非常経営体制の稼働

19日、電子業界によると、1?15日、サムスン電子のTV・生活家電部門の売上高は、前年同期比50%以上減少した。サムスン関係者は「新製品を積極的に推進しなければならない時期にコロナ19事態が起き、海外売上高は「オールストップ」されているようにした」と述べた。続いて「生活家電の売上高は、半分たし、TV部門はさらに深刻だ」と伝えた。LG電子状況も似ている。いくつかの製品の海外市場の売上高は50%以上減少したことが分かった。

サムスン電子とLG電子のTVや家電製品が最も多く売れるのは、米国と欧州であるが、これらの市場は、コロナ19拡散に先月末から止まった。米国全域に1009店舗を置く最大の家電小売業者ベストバイは、先月23日から営業時間の短縮や入場者制限などを行い、事実上休業に入った。欧州最大の家電販売店、メディアマクトゥも営業時間を短縮した。サムスン電子とLG電子が海外工場の稼動を中断したこともたまる在庫を減らすための避けられない選択という分析が支配的だ。

証券会社は先を争って、第2四半期のエレクトロニクス業界の家電やTV部門予想利益の規模を降りている。NH投資証券は、サムスン電子消費者家電(CE・家電やTV)部門の第2四半期の営業利益見通しを、1月末5620億ウォンから最近3120億ウォンへと大幅に下方修正した。韓国投資証券は、利益見通しを7100億ウォンで、1340億ウォンで、80%以上削った。企業は非常経営体制を稼動している。サムスン電子は、サンプル製作費と消耗品の購入費まで削減」のコスト削減」に突入した。

LG電子は年間事業計画を毎月再点検し、不必要なコストを削減している。電子業界の関係者は「4月から始まった「売上高崖」は、少なくとも6月まで続くだろう」と「コロナ19事態がある程度解決されるまでは、生存率は最大目標」と述べた。

https://translate.google.com/translate?act=url&depth=2&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&pto=aue&rurl=translate.google.com&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc%26sid1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day%26oid%3D015%26aid%3D0004326696%26date%3D20200419%26type%3D1%26rankingSeq%3D8%26rankingSectionId%3D101

4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ナナシ【メル】
2020年4月20日 12:29

韓国はかなり大変な状況みたいだね(棒)。

『防疫賛辞にとって経済的な影響を過小評価… 5の津波襲う』
最終的な修正2020.04.19。午後8:26
https://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&sid1=001&oid=009&aid=0004559621

①倒産の危機企業はすぐにあふれ
②財政需要急増にも実弾ない
③世界的な需要は果てしなく墜落
④急増家計融資の時限爆弾
⑤就業者20万人近く減少

ナナシ【メル】
2020年4月20日 12:39

食糧関連もヤバくなるかも知れないね(棒)。

『4500人が韓国入国ゼロ、農繁期に消えた外国人労働者』
04/19 05:39
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020041780168

さてさてさーてと、どうなるのかな(笑)。
まあ、日本も研修生とか問題にはなってるみたいだけど。

ナナシ【メル】
2020年4月20日 16:08

韓国企業がドルを貯め始めたみたいですね!
ウォンよりドルを持ってる方が安心な状況だという事かな。
外貨準備高は減ってたはずだが、これは加算されてないもしくはこの分も使ってた!?

ハングル記事です。
『企業のドル備蓄の3月の外貨預金68億弗急増 』
記事入力2020.04.20。午後3:28
https://m.news.naver.com/read.nhn?oid=011&aid=0003726896&sid1=101&mode=LSD

機械翻訳より一部抜粋

韓国銀行が20日に発表した「3月中の居住者外貨預金の動向」によると、先月の居住者外貨預金は752億9,000万ドルで一ヶ月前より67億8000万ドル増加した。このような増加幅は2018年11月(69億4000万ドル)以来1年4ヶ月ぶりに最大である。米国ドル預金(644億6,000万ドル)が59億2,000万ドル増加し、外貨預金の増加の大部分を占めた。

居住者外貨預金とは内国人と国内企業、国内に6カ月以上居住した外国人、国内に進出した外国企業などの国内外貨預金をいう。外貨預金が増加した主体別にみると、企業が65億1000万ドル増の593億5000万ドルに達し、実質的に備蓄レベルでドルの確保に乗り出した。

オバマ
2020年4月20日 19:38

これで、成長率-1%とは、どんな御花畑予想をしていたのかな(笑)貿易依存の韓国、厳しい季節の始まりですね!

4
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x