韓国の北朝鮮支援、【南北統一へ】韓国与党の総選挙圧勝で南北経済協力関連株が急騰


韓国の北朝鮮支援、【南北統一へ】韓国与党の総選挙圧勝で南北経済協力関連株が急騰

記事要約:新型コロナウイルス【武漢煤煙】で北朝鮮がミサイルを飛ばそうが全くもって相手にされてなかった気がするが、どうやら、韓国与党の総選挙圧勝で南北経済協力関連株が急騰しているようだ。

つまり、ムン君のやりたいことをやるなら、南北経済協力が推進するてことだろう。でも、南北協力なんてしている場合じゃないだろう?今、韓国はムン君の圧勝であろうが、なかろうが、未曾有の経済危機なのだぞ。そんな状況でムン君に北朝鮮に支援なんて・・・・。

ああ。ありそうだ。国民は経済なんてどうでもいいということが選挙で証明されたものな。飢えようが、死のうがムン君による将軍様への朝貢が始まるわけか。まあ、好きにやってくれたらいいとおもう。

ほら、今すぐに開城工業団地を再開したり、金剛山の観光ツアーを始めるんだ。制裁免除して一気に南北統一というムン君の悲願を達成しよう。

韓国の北朝鮮支援、【南北統一へ】韓国与党の総選挙圧勝で南北経済協力関連株が急騰

韓国の第21代総選挙での民主党の圧勝が伝えられると、南北経済協力関連株の株価が上昇した。

16日午後3時基準の韓国総合株価指数(KOSPI)で南北経済協力関連株の「アナンティ」は前取引日比26.46%高い9800ウォン(約860円)で取引きされた後、1万300ウォン(29.72%)で取引が終了した。リゾート施設の開発と建設、運営の専門企業のアナンティは現在、金剛山(クムガンサン)にリゾートを保有している。

同時刻、南北経済協力関連株とされる一信(イルシン)石材(22.39%)、ハンチャン(16.37%)と開城(ケソン)工業団地の入居企業In the F(15.38%)、チョウンサラムドゥル(8.44%)も同時に急騰を記録した。

今回の総選挙で与党陣営が圧勝し、現政府が推進してきた南北関係回復政策に注力されるという見方が出ている。このため、南北経済協力関連企業の恩恵を期待し、株価が上昇したものとみられる。

https://japanese.joins.com/JArticle/264937?servcode=300&sectcode=310

4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
恋ダウド
2020年4月16日 21:47

んー、南北協力するのは最終的にはバ韓国の勝手だが、
それは国連制裁も北同様に受けるって事なんだよね。
それ解っていて株買うんだから頭おかしいとしか思えない。
賛同を得られる国って無いだろうし何なんだろうわからん。
あっ南朝鮮人だったw

ジャック
2020年4月16日 21:23

北朝鮮首脳部の動きは非常に重要ですね。
これまでの金正恩氏の体制下では、実は南北統一よりも「現状維持」の圧力の方が強かった、という見方もありまして、
即ち、在韓米軍には撤退させず、交渉だけを先延ばしにする、それによって金王朝をずるずると持続させる方針でやってきていたのではないか、という説です。
そうしてみると、ここ最近のミサイル乱発は、資金や物資のクレクレではなくて、
韓国の一般層に対して、「在韓米軍が居なくなれば危険だぞ」と訴える効果を狙ってのことだったのではないか、と。
(これは、GSOMIAの交渉が決裂しかかっていた時期にミサイルを乱発した理由でもありますが)

「在韓米軍を撤退させたい(中国の後ろ盾を得たい)文政権」vs 「中国の影響下に入るくらいなら在韓米軍を撤退させたくない北朝鮮」と米国、
という構図になっていたのではないか、と。

ですが、ここ最近の北朝鮮の動きは、どうも、金氏の体調不良説がかなり信ぴょう性を増しており、
妹の与正氏に権力移譲が進んでいるのでは、とか何とか。
彼女が文氏、煎じ詰めれば中国に対して、どのように臨もうとしているのか、これが、これからの懸念材料であろうと思います。

オバマ
2020年4月16日 21:25

今、北は南の人間を入国させたいとは思わないし、検査キットは絶対に要らない!
嘘がバレるから検査キットは使えませんよ(笑)
しかし、何時になったら北と中国の国境が再開するのだろう!

ナナシ【メル】
2020年4月17日 11:04
Reply to  オバマ

別記事に書いたが、コロナ対策にF35やイージスシステムの購入費を転用するようだ。
南北で戦わないなら必要ないか(笑)!!

4
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x