韓国市場、【4月8日の韓国市場】3日連続で韓銀大勝利!


韓国市場、【4月8日の韓国市場】3日連続で韓銀大勝利!

記事要約:最近、ダウの値動きが気になって、この時間帯に目を覚ますのだが、今は500ドル以上あげている。ただ、ダウはラストの数分で覆ることも良くあるので、このまま見守りたいところだ。そして、明日はSQ日である。

サイトを分けた効果もあってか、韓国経済の動きが気になる読者様が集まってきており、しっかりとしたコメントが色々あって、管理人も日々、勉強させてもらっている。

韓国経済を11年ほど見てきても、為替や、先物など金融商品など、まだまだ知らないことが多いなと。だから、今更SQ日の説明なんて省略してもいいのだが、このサイトは初心者向けに経済を扱っており、ダイナミックな経済の動きに関わることは取り上げて解説していこう。まあ、簡単だが。

SQ日というのは日本語で「特別清算指数」と呼ばれている。主に株価指数先物や上場株価指数オプションの清算に使われる値。 そして、それは月の第2金曜日と決まっている。つまり、今月10日がSQ日ということになる。ここで取引決済がされる。余談だが、3月、6月、9月、12月はメジャーSQ日といわれる。この違いは清算に使われるものが1つ増えるからだ。

普通の第2金曜日、SQ日では「オプション」と「日経225mini」となっている。メジャーSQ日は「日経225先物」が追加される。

オプション取引などしていると、自動的に決済される日なのだが、それは日経平均株価に大きく影響する。だから、SQ日の週は日経平均株価が荒れやすいわけだが、むしろ、魔の水曜日ですら日経平均株価が上がっていたという。そして、昨日がユニクロ(ファーストリテイリング)が爆発していた。取引量も多くなるので、SQ日に注目して頂きたい。では、説明はこれぐらいで、韓国市場を見ておこう。

■ウォン

なんか、いきなり見た感じに大きく荒れているように見えるが、実際の値動きは1222→1215までの範囲。そして、何度もいうように防衛ラインは1220。だから、ここを死守するために全力で韓銀砲を撃ってくる。欲を言えば1200まで押し戻したいが、そこまでドルの余力はないんだろうか。それでも1217ウォンと頑張っているんじゃないか。

■KOSPI

KOSPIのほうはウォンよりも、安定したチャートに見えるだろう。管理人も終わり近くまでは今日も韓銀大勝利かとみていた。ところがだ。最後に注目してほしい。1842の最大値を付けてから、そこから1823まで投げ売りである。これが何を意味するのか。しかも、明らかに前日の1823と意識して調整している。ここから読み取れるのも市場が安定しているわけではないてことだ。

コスピ200 241.89 2.98 -1.22%

(締め切り)コスダック個人1635億買い越し
(締め切り)コスダック機関360億売り越し
(締め切り)コスダック外国人1014億売り越し

(締め切り)プログラム3708億売り越し
(締め切り)コスピ個人4565億買い越し
(締め切り)コスピ機関2829億売り越し
(締め切り)コスピ外国人1395億売り越し

[コスダック] 0.47p(0.08%)上がった607.37(場終了)
【コスピ] 16.46p(0.90%)下げた1,807.14(場終了)
【外国為替】ウォン/ドル為替レート0.3ウォン下げた1,220.9ウォン(締め切り)

いつもの売買動向だが、今回は個人が買い越し。機関・外国人が売り越しとなっている。個人が一気に買い越してKOSPIが最大値を付けたところで、外国人・機関が投げ売りして前日の終値に調整したといったところ。

■サムスン電子株

サムスン電子株もKOSPIが一気に下落したことで面白いことになっている。もっとも、逆かもしれない。サムスン電子株が一気に売られたことでKOSPIが大きく下落した。どちらにせよ。アリが買い上げて外国人・機関が美味しく投げたと。

だからー1000となっている。-2%ぐらいなら追証が発生しているかはわからないが、アリがイケイケでサムスン電子株に突撃して上昇が最高値になったところで爆弾を落として焼き払った。恐ろしい。アリ共は為す術もなく損失を負わされた。

4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ナナシ【メル】
2020年4月9日 07:37

3月末のドル建て債と4月1日のCP債の償還や借り換えの情報が出てないな!?

サムライ債借り換えの起債もそろそろ始まってると思うがどうなってるのかな。

株式會社ケーティー第6回円貨社債(2018)
40億円2020年7月6日
現代キャピタル・サービシズ・インク第13回円貨社債(2018)
124億円2020年7月31日
新韓銀行第7回円貨社債(2017)
167億円2020年11月2日
株式會社ケーティー第8回円貨社債(2018)
300億円2020年11月13日

今のところ知ってるのは4つだが他にもあるかも知れないが。

オバマ
2020年4月9日 06:49

サムスンは1ー3月期2.6%増益だったような?ただし、4ー6月期は減益だったような?
ウオンも健闘しているので、サムスン株は売り時かな…個人的に買う気は全くありません。夜間も空売りもないローカル市場ですから、海外勢(非韓国)は売れる時に売るでしょうよ。

べべん
2020年4月9日 09:29
Reply to  オバマ

サムスンは5Gの需要が上がると思っていたところが、5Gが延期になって、売り上げ見込みが大幅ダウン。一緒にスマホも売れず、1年は見通しが暗いかも。
武漢肺炎が収束しない限り、まだまだ闇の中といったところか?
アリさんが何に期待しているのかわからないが、今は買い時じゃないと思うのだが・・

結構検討しているのが、食品関係だね。「農心」なんて武漢肺炎景気というのか、株価が2月から高騰しているんだけど・・災害には辛ラーメンか?

4
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x