韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国社会、【後のクラスター】完治後再び“陽性”患者51人…“再感染”ではなく“再活性化”

韓国社会、【後のクラスター】完治後再び“陽性”患者51人…“再感染”ではなく“再活性化”

記事要約:どうやら、韓国の新型コロナウイルス【武漢肺炎】の感染者、完治後再び、陽性となった患者が51人いるようだ。再感染ではなく再活発化とかあるが、検査ミスなんじゃないのか?

>韓国の疾病管理本部、中央防疫対策本部のチョン・ウンギョン本部長は今日(6日)の定例会見で「大邱(テグ)地域で18人、慶尚南道(キョンサンプクト)地域7人など現在まで韓国で計51人ほどの再陽性の事例が発生したことを把握している」とし「隔離解除後、短い時間内に再び陽性が確認されたが、再感染というより再活性化とみている」と語った。

隔離解除後に再び陽性なら、結局、無自覚で菌をばらまいている気がするんだが、その辺付いてはどうなんだ?再活性化の時はすでにウイルスは弱まっているのか?単に完治してなかっただけなこともあるしな。ただ、選挙前なので隠蔽している可能性だってあるしな。とにかく選挙後、どうなるかに注目か。

韓国社会、【後のクラスター】完治後再び“陽性”患者51人…“再感染”ではなく“再活性化”

韓国では、国内で完治後再び新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた患者について、それは再感染したというよりは、まだ身体の中にいたウイルスが再び活性化したという事例であると防疫当局はみている。

韓国の疾病管理本部、中央防疫対策本部のチョン・ウンギョン本部長は今日(6日)の定例会見で「大邱(テグ)地域で18人、慶尚南道(キョンサンプクト)地域7人など現在まで韓国で計51人ほどの再陽性の事例が発生したことを把握している」とし「隔離解除後、短い時間内に再び陽性が確認されたが、再感染というより再活性化とみている」と語った。

チョン本部長はまた「現在まで感染または隔離解除を決定するのに実施している既存の診断検査方法で充分であると思う」とし「より総合的な調査を通して再陽性の原因、再陽性時の変化や危険要因などを総合分析するようにする」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00255439-wow-kr

5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
不識庵謙信
2020年4月7日 06:55

南朝鮮が偽陰性・偽陽性がすこぶる多いのは今更の事。
南朝鮮の内部だけで、ヨソに影響がないなら問題ない。

医療関係者
2020年4月6日 23:51

在日が選挙で投票所に集まりクラスター発生が怖い。

ナナシ【メル】
2020年4月7日 06:29

かなり前に韓国の医師が韓国のRTーPCR検査の精度は40~70%だと言ってるとの報道を紹介した事がある。
その時も40%で意味があるのかと突っ込んだがやはり偽陰性がかなり多そうだね!

偽陽性の場合は、死んだウイルスの残骸が反応したものになったかと思うからいいのかと思う。
しかし、偽陰性は感染者だからね!

まあ、韓国人だからケンチョナヨ(大丈夫)精神で退院させてたんだろうね(笑)。
日本に4月いっぱいは来れないからいいんだけどね♪

ナナシ【メル】
2020年4月7日 07:33

過去記事だが、PCR検査において日本国民と韓国国民の信頼度に関するのがあったので紹介!

韓国政府が誤った情報を発信してるのだが国民が信用しているようだ!!

『不確実性は無視? 韓国で新型コロナPCR検査が日本の18倍も実施されるワケ』ーPCR検査を「国の誇り」とする韓国では議論されないデメリットー
2020年3月19日 木曜 午後3:30
https://www.google.com/url?sa=t&source=web&rct=j&url=https://www.fnn.jp/articles/-/25169&ved=2ahUKEwjmtJa469ToAhX3zIsBHZmSAesQFjAAegQIBBAB&usg=AOvVaw3sk-yvlHdnDnx3KFn25G-k

オバマ
2020年4月7日 08:00

中央防疫本部長の現在のやり方で十分である…というより、保守政権時代のマニュアルを実行しているだけで、変える能力も、正しいかどうかの確認も出来ないのだと思います。だから理屈でなく、文大統領のお陰で、感染拡大を防げたみたいな信仰になっている。
関わらないのが一番。入れないのが一番。

NO IMAGE
5
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x