日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【もうすぐ韓国経済破綻】3月は乗り越えたが…輸出「4月の成績表」が恐ろしい理由=韓国

韓国経済、【もうすぐ韓国経済破綻】3月は乗り越えたが…輸出「4月の成績表」が恐ろしい理由=韓国

記事要約:韓国メディアは未だに何も理解していない。新型コロナウイルス【武漢肺炎】が終息するのが1年後だとすれば、2020年3月をなんとか乗り越えたところで、残り11ヶ月が危機的な状況であるということ。

しかも、終息したからとすぐに韓国への輸出や内需が回復するわけでもない。短距離走ではないのだ。長距離走なのだ。つまり、韓国はマラソン42キロのうち、4キロぐらい走って乗り越えたとか言っているわけだ。4月の成績表が恐ろしいとかじゃない。これから11ヶ月ずっとだ。

そもそも、米韓為替スワップ600億ドルを締結した次の日に、120億ドルを早速使っている時点で、もはや、助かる見込みなんてないだろう。どこまで耐えられるかは知らないが、経済破綻の本命は外債償還の9月末、10月末てところだと予想している。

>自然にこの地域の生産と消費も事実上ストップした。自然に米国と欧州への輸出に悪影響を及ぼすほかはない。先月米国と欧州への輸出は前年比10%以上増えたが4月からは新型コロナウイルスの余波が本格的に影響を及ぼすものとみられる。韓国の輸出で米国とEUが占める割合は24.9%だ。

輸出依存国家の韓国はこの欧州危機でほぼ壊滅状態だろう。中国依存と大して変わらないぐらいの輸出規模だもんな。ここに米国も追加される。

>石油消費が減り原油価格が下がるのも問題だ。韓国の主要輸出品のひとつであるエチレンやプロピレンなど石油化学製品と、ガソリンや軽油などの石油製品の価格が下がるという意味のためだ。価格が下がれば輸出量が多くても輸出額が減少しかねない。実際に3月も石油製品価格が22.7%、石油化学製品価格が17.2%急落した結果、輸出額もそれぞれ5.9%と9.0%減った。

原油は本当、サウジアラビアとロシア次第てところ。6日、交渉するといいながら、その交渉そのものが延期されたからな。米国のシェールオイルガスを潰すなら、今しかないものな。そして、韓国は原油安で石油製品、石油化学製品の価格が下がっていると。

>韓国の主力輸出品である半導体価格が上がっているのは幸いだ。半導体市場調査会社のDRAMエクスチェンジが1日に明らかにしたところによると、3月のPC用DRAM(DDR4 8Gb)固定取引価格は平均2.94ドルで2月より約2%上昇した。今年に入り3カ月連続の上昇だ。USBドライブなどに使われるNAND型フラッシュ(128Gb MLC)製品価格も4.68ドルで先月より2.6%上昇した。だが半導体市場もやはり新型コロナウイルスの余波から自由になれない。世界の市場調査会社などはスマートフォンやPC完成品の出荷量が減り、半導体需要が減少する恐れがあるとの見通しを出している。半導体輸出回復を断言できない理由だ。

在宅ワークがこの先、主流となるのでノートパソコンの需要などはかなりあるとおもわれる。だから半導体価格が急落することはあまり考えられない。ただ、暴騰するほど需要増になるかは微妙だ。それで、この先、悪材料はいくらでも出てくる。ただ、それよりも韓国選挙の行方だ。管理人は延期すると考えているが、今のところ、やるきなんだよな。どうやってやるのか知らないが。

韓国経済、【もうすぐ韓国経済破綻】3月は乗り越えたが…輸出「4月の成績表」が恐ろしい理由=韓国

新型コロナウイルスの感染拡大でも先月の輸出は善戦したという評価が出ている。だが4月は「霧の中」だ。すでに影響が現れている中国に比べ欧米などの輸出相手国では今月から影響が本格化する可能性があるとみられる。韓国政府もやはり先月の輸出結果に対し内心安心しながらも近づく衝撃に心配な様子だ。洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は「世界経済と貿易状況を考慮すると、輸出への衝撃はまだ本格化していないとみる」と予想した。

◇輸出額の25%占める欧米襲った新型コロナウイルス

新規感染者が急速に増え3月に入り速度がだんだん遅くなったアジアと違い、北米と欧州は3月になり感染者が急増している。グローバルビッグデータ研究所が3月2日の大陸別感染者数と4月1日の感染者数を比較した結果、アジア地域の感染者数は約1カ月間に1.3倍増えたのに対し北米は1561倍、とEU地域は209.4倍急増した。

自然にこの地域の生産と消費も事実上ストップした。自然に米国と欧州への輸出に悪影響を及ぼすほかはない。先月米国と欧州への輸出は前年比10%以上増えたが4月からは新型コロナウイルスの余波が本格的に影響を及ぼすものとみられる。韓国の輸出で米国とEUが占める割合は24.9%だ。

◇産業活動不振→原油価格下落→石油製品価格下落

石油消費が減り原油価格が下がるのも問題だ。韓国の主要輸出品のひとつであるエチレンやプロピレンなど石油化学製品と、ガソリンや軽油などの石油製品の価格が下がるという意味のためだ。価格が下がれば輸出量が多くても輸出額が減少しかねない。実際に3月も石油製品価格が22.7%、石油化学製品価格が17.2%急落した結果、輸出額もそれぞれ5.9%と9.0%減った。

◇「輸出の柱」半導体もひやひや

韓国の主力輸出品である半導体価格が上がっているのは幸いだ。半導体市場調査会社のDRAMエクスチェンジが1日に明らかにしたところによると、3月のPC用DRAM(DDR4 8Gb)固定取引価格は平均2.94ドルで2月より約2%上昇した。今年に入り3カ月連続の上昇だ。USBドライブなどに使われるNAND型フラッシュ(128Gb MLC)製品価格も4.68ドルで先月より2.6%上昇した。だが半導体市場もやはり新型コロナウイルスの余波から自由になれない。世界の市場調査会社などはスマートフォンやPC完成品の出荷量が減り、半導体需要が減少する恐れがあるとの見通しを出している。半導体輸出回復を断言できない理由だ。

◇輸出成績が重要な理由

韓国は輸出に大きく依存する国だ。韓国開発院(KDI)によると国内総生産(GDP)比の輸出額の割合は2018年基準で44%になる。このため主要輸出国の需要が減少すればモノを売らなければならない韓国としては少なくない影響を受ける。輸出実績に敏感に反応するほかない理由だ。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/264483?servcode=300

>
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

ナナシ【メル】 (@guest_170)
2020年4月5日 14:29

4月、外国人株主への配当を支払う月である!!
去年も赤字になるとか騒いでいたと思う。

しかも今の成績ではなく昨年末の成績だったと思うから、今ほど悪くはなかったはず!
日本にもかなり払わなければならないが、普通にウォンが売られてドルが買われる事になるね。

韓国国債の支払い月は、3、6、9、12月で9月が一番多い。
3月は済んだが、まだ今月に6月もある。
そして財政難で国債を発行しなくちゃ足らないみたいだしこれからが大変!!

韓国の足掻きを楽しみましょう♪
o(^-^o)(o^-^)o

菜々美 (@guest_172)
2020年4月5日 15:19

7(火)にサムスン電子の第1四半期の暫定決算が発表されるので注目です

https://www.hankyung.com/finance/article/2020040343236

今週(6〜10日)の国内株式市場は、サムスン電子の、今年第1四半期の暫定決算を発表結果に基づいて反応することが予想される。

サムスン電子の第1四半期予想
売上高は前年比6.1%増の55兆6217億ウォン
営業利益は0.08%増の6兆2381億ウォン、
純利益は5.6%減の4兆7614億ウォン

ハナ金融投資研究員は「サムスン電子の第1四半期の営業利益が6兆ウォン台を上回っできるかどうかに注目しなければならない」とし
「これにより、今年第1四半期の上場企業の営業利益が20兆ウォン台定着できるかどうか、さらに、今年全体の市場の実績を予想みることができるからだ」と語った。

>
2
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ