尿素水不足 韓国批判した日本も「尿素水大乱」の兆し…価格10倍に高騰-日本に泣きついて千トン輸入したのはどこの国ですか?

尿素水不足 韓国批判した日本も「尿素水大乱」の兆し…価格10倍に高騰-日本に泣きついて千トン輸入したのはどこの国ですか?

尿素水不足 韓国批判した日本も「尿素水大乱」の兆し…価格10倍に高騰-日本に泣きついて千トン輸入したのはどこの国ですか?

尿素水不足 今回は韓国の尿素水不足ではなく、日本で起きているアドブルー、尿素水不足について取り上げる。韓国メディアが朝日新聞の報道をきっかけに、こぞって嬉しそうに記事にしている。しかし、良く読んでみるとバカらしいことばかり。例えば、 日本のネットショッピングで車両用尿素水価格が10倍近く高騰とかあるが、これは韓国人が日本から尿素水輸入して韓国へ持ち込んだからという理由が書いてない。

管理人は韓国の尿素水不足については日本で一、二を争うほど詳しいので、このようなネットで価格高騰というのも数週間前から知っていた。視聴者さんもコメントで突っ込んでいたからな。後、転売ヤーは知らないかもしれない、尿素水は保管が難しい。しかも、使わないと劣化するので、仮に転売ヤーが買い占めていても、そのうち値段は下がってくる。だいたい、コレクター商品ってなんだよ。尿素水にコレクターがいるのかよ。

今は中国産の安い尿素水を頼りにしていた運送業者が困っているが、それは中国依存していたことだ。他の尿素水メーカーは顧客に出す分は用意しているし、12月の始め、三井ケミカルが量産を始めているので、しばらくすれば落ち着くと思われる。

後、大事なことを述べておくが、ネットで10倍に高騰しているから「不足」しているというロジックがわからない。日本政府はマスクの時と同じように転売ヤーを放置しておくのかという問題はあるな。韓国みたいに没収しろとはいわないが、明らかに商品を買っている人間はほとんどいないので、騙されないように。転売ヤー同士の転売に騙されないように。

また、中国が尿素を売らなくなったのは事実だ。だから、この先、一部、中国に尿素水輸入を頼っていた日本の業者が影響を受けることになった。それよりも、問題は肥料で使う尿素の方なんだよな。

日本で車両用尿素水価格が10倍近く高騰するなど供給不足が起きている。日本は11月の韓国の尿素水不足事態当時に主原料であるアンモニアの高い独自生産率を強調しながら韓国の供給網構造を批判していた。

日本エネルギー専門メディアのリムインテリジェンスは10月半ばから中国からのアンモニア輸入が激減し尿素水生産不足が続いていると19日に報道した。

自動車用尿素水代表ブランドであるアドブルーの日本国内主要サプライヤーである伊藤忠エネクスと三井物産、日本液炭、日星産業、新日本化成などが12月に入り相次いで出荷規制を強化しており供給不安が高まっているという説明だ。

また、産業専門紙「くるまのニュース」は在庫枯渇を不安に思った需要者が在庫確保を目的に販売店に集まり供給可能量を超えた点も状況をさらに厳しくしたと報道した。

特にオンラインサイトでは通常価格の10倍を超える価格で尿素水が取引されているが、これを防ぐ特別な法的規制はないとリムインテリジェンスは伝えた。

くるまのニュースによると、通常1リッター200円程度で売られるアドブルーは12月10日現在インターネット上で1リッター当たり1500円程度で販売されている。

ただくるまのニュースは「そもそも、日本ではクリーンディーゼルエンジン車は、諸外国に比べてそれほど多くはなく、アンモニアの多くを国内で生産しているという構造から、韓国のような状況になることは考えにくい」とし、品薄大乱までの状況につながることはないだろうとみた。日本は現在アンモニアを80%独自生産している。

その一方で、「尿素水はクルマ以外にも船舶や建設機械などでも使用されており、原料となるアンモニアは肥料用途などでも使用されているため楽観視することはできない」と付け加えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/87af77a2100fcdc5daef64845616b81a76e0afe3

■関連動画

■人気ブログランキング、メルマガの購読とYOUTUBE版のチャンネル登録のお願い

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

2021年10月15日に「日本の底力!」と「韓国経済危機特集」のYOUTUBE版ができましたのでこちらのチャンネル登録もお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCeV6EnK_OKgRY5qBiQHjXRA/playlistsad

7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
しぐなる
2021年12月21日 16:56

ヒノノニトンは尿素水要らないんだねぇ。どうなってんだろ?

酔って候
2021年12月21日 22:29
Reply to  しぐなる

昔の記憶なので定かでは無いのですが、尿水を使うやり方はNISSANが研究していたはず。他に別のやり方を研究しているところがあったと記憶しています。

実際、MAZDAのSky-Active-Dも尿素水を使っていないんじゃなかったかな。

ももちゃん
2021年12月21日 17:29

なんでも日本と比べて、中身よりもうわべの序列だけを競うことばかり考えている残念な方々。
そもそも今回の韓国の尿素水不足については、日本でニュースにはなっていたが、(一部の低能コメンテーターを除いて)韓国批判なんかしていない。

唯一日本が懸念するとしたら、鬱陶しい韓国転売ヤーが日本の尿素水を買い漁る迷惑行為くらいな話。

はっきり言って、一般の日本人からすればどうでも良い話。

LeGrind
2021年12月21日 18:52

ハハハ・・確かに日本最高レベルの尿素水専門家になってしまいましたね。
>(日本が)韓国の供給網構造を批判していた
これも、皆さんがいっていますが、日本の「どこの」メディアが批判的に報道していましたかね?
我々は確かに面白がってみていましたが韓国国民と大きく違うところは、「どうしてに尿素不足になったのか「とか「尿素とは何か」について情報共有してた点です。
日本国民と韓国国民、民度差が大きく違います。韓国人の誰が、「通貨スワップ」と「為替スワップ」の違いが語れますか?韓国でウソの報道・「米との通貨スワップ」が続いているのがいい例です。韓国人は個々の物事を深く考えられません。

●韓国から飛び火 尿素水「アドブルー」不足 ディーゼル車の死活問題 解決の目途聞いたhttps://trafficnews.jp/post/113790/2

年明けに向けて増産するのでしょう。

韓国人を苦しめるのはいつも韓国人の法則にしたがえば、日本で韓国人や在日が買い占めに走った可能性があります。ご指摘の通り、保管が難しいということですかね。

ももちゃん
2021年12月22日 08:53
Reply to  LeGrind

今回の尿素水不足に限らず、何かしら自分に不都合が起きたときに騒げば、きっと日本人が助けてくれるとでも思っているのでしょう。
なので、助けてもらえないとわかるとファビョって逆切れします。
さらに、事かこつけて賠償金請求までする厚かましさ。

他国資金のネコババ、手抜き工事で他国にまで迷惑、お笑い兵器などなど、正直、日本人からしたら「あー、また韓国人がやらかしたのかw」程度のお笑いネタ。
あまりにもアフォすぎて、批判するところまで到達できないです。
仮に、批判や意見をしても、他人の意見を参考にしたり、自らの過ちを振り返ったり、失敗を次に生かすことができない残念な方々ですから。

LeGrind
2021年12月22日 13:00

韓国批判もなんか途中でやめちゃいますよね。
 どんな意見や批判しても、それをバネに変われる民族ではないですからね。「ウリたちは徳が高いからいつも正しいのだ(キリッ)」で終わっちゃいますから、江戸時代の学者さんが朝鮮通信使との会話をあきらめた気持ちが分かりますよね。

 変な甘えもきしょいですよね。日本人が自分たちの困窮に手を伸ばしてくれると思っているというか。つか「助けるというなら助けてもらうのもやぶさかではない」とLサイズのでかい態度もいやですよね。助けてもなぜか恨まれるという。

酔って候
2021年12月21日 22:39

尿素製造技術は先端技術では無いし、尿素に付加価値は低い。タンカーで世界中に輸出するような代物では無い。日本でも自給率は8割程度あるということは、必需品ではあっても海外からのダンピング輸出は殆ど無い、ということでしょう。中韓は距離が近いから、依存が成立したのでは。

ちなみに日本の製造会社は、従来からの顧客に対する供給を優先しているそう。自動車のディーゼル比率が高くない日本(あのTOYOTAが殆ど販売していない)では。たいした混乱は起きないでしょうね。

7
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x