韓国はすでに世界6~7位の宇宙強国ニダ

韓国経済、〔エイプリルフールは過ぎましたよ!〕韓国はすでに世界6~7位の宇宙強国、しかし問題も「山積み」

韓国はすでに世界6~7位の宇宙強国ニダ

韓国経済、〔エイプリルフールは過ぎましたよ!〕韓国はすでに世界6~7位の宇宙強国、しかし問題も「山積み」

記事要約:韓国メディアがロケットも自力で飛ばせない韓国が世界6~7位の宇宙強国とか。エイプリルフールはとっくに過ぎている。寝言は寝てから言え。しかも、EUを一纏めにして順位を無理矢理上げている。さすが韓国人だ。衛星のリモコンもまともに造れないのに。宇宙強国とか。しかも、韓国科学技術企画評価院(KISTEP)によると、なんと2018年基準で米国を100点にすると約60点。技術格差は17年らしい。いや、半世紀以上は技術格差があるだろう?なぜなら、韓国は月探査すらできてないじゃないか。アメリカは月に人を送ったぞ。

>韓国のロケット開発は主要先進国を猛追しており、韓国科学技術企画評価院(KISTEP)によると、韓国のロケット技術のレベルは2018年基準で米国を100点とすると約60点、技術格差は17年だが、「ヌリ」が無事打ち上げられた場合、技術レベルは80点台、技術格差は10年以内になるという。

凄いアホだな。まさか、ここまで韓国人が勘違いしていることに笑える。自国のロケットで打ち上げたこともないのにアメリカと17年差とか。中国にすら30年ぐらい離されているのにな。しかし、どう点数を付けたら、韓国が60点も取れるんだ?どう見ても10点以下だろう。しかも、ロケットが打ち上げが1回成功したら10年以内になるらしいぞ。頭、おかしすぎる。ロケットの100回を打ち上げて成功率9割でようやくスタート地点だ。それでも50年ぐらいの技術格差があるだろう。

>韓国が最も先進国に迫っていると評価される分野は衛星の製作で、韓国は既に「世界最高水準」の地球観測衛星(アリラン7号)を開発・運営中であり、精密科学衛星設計技術100%、主要構成品67%(多目的実用衛星3号)を国産化。

衛星にリモコンを付け忘れて、何も出来ないような衛星の製作レベルで先進国に迫っているとか。アホですかね。しかし、この記事を読めば読むほど韓国人の頭のおかしさが伝わってくる。しかも、韓国人はこの記事を鵜呑みにしているという。

>「誇らしい」
「大韓民国の科学分野の実力はやはり最高だ!」
「韓国は今や、あらゆる分野で先進国と肩を並べている」

韓国の分野で先進国と肩を並べている?何の分野でだ。韓国でしか作れないものなんて存在しないだろう?韓国なんてなくても世界は回るのに肩を並べているそうだ。もう、あまりにもホルホルしすぎて、突っ込むのに疲れたという。もう、勝手にホルホルしてろ。

韓国経済、〔エイプリルフールは過ぎましたよ!〕韓国はすでに世界6~7位の宇宙強国、しかし問題も「山積み」

2021年4月6日、韓国・アジア経済は「韓国は世界6~7位の宇宙強国だと評されているが、本格的な宇宙開発には問題が山積されている」と伝えた。

先月25日、全羅南(チョルラナム)道・高興(コフン)の羅老(ナロ)宇宙センターで韓国型ロケット「ヌリ」の総合燃焼テストが行われた。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、その成功を受け「(韓国は)世界7大宇宙強国に、確実に跳躍する」と述べたという。

記事は「10月に打ち上げが成功すれば、韓国は世界で7番目に実用級衛星の打ち上げ能力を持つ独自の宇宙発射体保有国となる」と説明している。

韓国のロケット開発は主要先進国を猛追しており、韓国科学技術企画評価院(KISTEP)によると、韓国のロケット技術のレベルは2018年基準で米国を100点とすると約60点、技術格差は17年だが、「ヌリ」が無事打ち上げられた場合、技術レベルは80点台、技術格差は10年以内になるという。

韓国が最も先進国に迫っていると評価される分野は衛星の製作で、韓国は既に「世界最高水準」の地球観測衛星(アリラン7号)を開発・運営中であり、精密科学衛星設計技術100%、主要構成品67%(多目的実用衛星3号)を国産化。

先ごろ打ち上げた次世代中型衛星1号は、基幹技術の国産化が86.3%(システムおよび本体)と98.6%(搭載体)を達成している。気象、海洋、環境停止軌道衛星を保有する国はそう多くはないが、韓国は現在、そのうちの1カ国となっている。

独自の精密航法衛星(KPSシステム)、精密軍事諜報衛星(415プロジェクト)など軍事用衛星開発も活発に進めているという。

一方で宇宙探査の分野は「未開拓」で、来年8月の探査軌道船打ち上げ、29年の小惑星アポフィスへの着陸・探査、30年目標の月面着陸などの計画はあるものの、米国が24年を目標に進めている月面着陸「アルテミス計画」や国際宇宙ステーションに韓国は参加していないという。

さらに記事は「本格的な宇宙開発に向けては課題が多い」とも指摘。韓国の宇宙開発予算は年間6000億ウォン(約589億円)台で、主要先進国(18年基準で米国409億ドル、中国58億3300万ドル)を大幅に下回る。

また、韓国航空宇宙研究院(KARI)の職員数は約1000人だが、米航空宇宙局(NASA)の約1万8000人ほか、ドイツ(約8400人)、フランス(約2400人)、日本(約1500人)に比べてもかなり少なく、宇宙開発の人材も不足しているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「誇らしい」
「大韓民国の科学分野の実力はやはり最高だ!」
「韓国は今や、あらゆる分野で先進国と肩を並べている」

など喜びの声が寄せられている。一方で

「打ち上げ成功までは安心できない」
「宇宙産業の発展のためには人材と予算を大幅に増やす必要がある」
「米中の予算を見たら、10~20年の格差を簡単に狭めることはできないなと思った」
「先月の衛星打ち上げもロシアの手を借りたのに、笑わせる。米国が月に行ったのは50年前だよ」

など厳しい意見も多い。

その他「宇宙船の前に国産戦闘機の積極支援を」「宇宙産業の前に原子力産業でしょ」などのコメントも見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b874539-s25-c30-d0195.html

6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
たろうちゃん
2021年4月8日 18:21

真面目にコメントをするのも憚られるほどアホらしい記事だ。管理人氏もさぞかし疲れることだろう。あの民族は、特に南朝鮮のほうは、口ばっかりで話にならぬ。月に行く?◎◎強国?世界◎位?自画自賛は誠に結構だが、一つ位実現してくれよ。せめて、ガムテープで補修しなくても済む技術を確保してくれ。それにしても、鬱陶しい奴らだな。

酔って候
2021年4月8日 20:27

いや、ここは是非宇宙ロケットもガムテープで修理して欲しい。成功すれば世界中に自慢できるぞ、「ウリ達のゥゥゥ、ガムテープ補修術はァァァ、世界一ィィィィィ」って。

治部少輔
2021年4月9日 10:24
Reply to  酔って候

jojo懐かしいですね

それよりも
2021年4月8日 18:47

ノーベル賞を取れない理由がこんなところに”も”現れてきます。

ももちゃん
2021年4月9日 11:54

他人のことなど一ミリも考えない自己中な民族性なので、世界に貢献するなんてことは一生無理でしょうね。

治部少輔
2021年4月8日 16:33

王立宇宙軍より技術レベルは下だと思います。

6
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x