韓国社会、【ワクチンが足りないのは内緒ニダ!】60歳未満へのAZワクチン接種を一時中断


韓国社会、【ワクチンが足りないのは内緒ニダ!】60歳未満へのAZワクチン接種を一時中断

記事要約:韓国がアストラゼネカのワクチン接種を60歳未満は一時中断すると発表した。理由はイギリスでアストラゼネカのワクチンが30未満接種を見送られたことが関係していると記事にある。しかし、管理人は今まで血栓が出ようが無視して打ちまくっていたアストラゼネカのワクチン接種を急に減らしたのはワクチンが足りてないことを隠蔽するためだと思う。最初から65歳未満で人体実験をしておいて、今頃、AZワクチン接種を一時中断。それで、死んだ人間は34人だったか。副反応は1万件以上だ。今更、英国がどうとかで接種を止めるならもっと早くにしていただろう。

>韓国政府は、アストラゼネカのワクチンと、極めて稀に現れる特異な血栓塞栓症との関連性が高まったことを受け、満60歳未満に対するワクチン接種を一時的に見合わせることを決めた。8日から接種を開始する予定だった特殊教育従事者、幼稚園・小中学校の保健教師などの第2四半期の主要接種対象者については、年齢とは関係なしに日程を暫定的に延期した。最近、早期接種へと方向転換していた第2四半期の接種戦略の実施をひとまず見合わせたかたちだ。

ワクチンが足りないことを国民に感づかせないために一時接種を見合わせ。こういっておけば接種数が増えなくてもいいからな。日本に負けた言い訳もできるものな。

>新型コロナウイルス感染症予防接種対応推進団は7日、「コロナワクチン分野専門家諮問会議」を開き、こうした決定を下したことを明らかにした。先日、欧州医薬品庁(EMA)の高位関係者が、稀な血栓塞栓症(脳静脈洞血栓症、CVST)とアストラゼネカのワクチンとには関連性があると言及するなど、同ワクチンの安全性をめぐる問題提起が相次いでいることを受けたもの。政府は今月9日(現地時間)までに開かれるEMAの総会で出される、アストラゼネカのワクチンと特異血栓発生との関連性に関する最終勧告を確認し、接種政策を見直す方針だ。

36人も死んでから接種対策を見直す。本当、人体実験を散々、やりまくってやっぱり危険ニダとか。あたま、おかしいだろう。韓国人なのか?ああ、韓国人でしたね。

韓国社会、【ワクチンが足りないのは内緒ニダ!】60歳未満へのAZワクチン接種を一時中断

韓国政府は、アストラゼネカのワクチンと、極めて稀に現れる特異な血栓塞栓症との関連性が高まったことを受け、満60歳未満に対するワクチン接種を一時的に見合わせることを決めた。8日から接種を開始する予定だった特殊教育従事者、幼稚園・小中学校の保健教師などの第2四半期の主要接種対象者については、年齢とは関係なしに日程を暫定的に延期した。最近、早期接種へと方向転換していた第2四半期の接種戦略の実施をひとまず見合わせたかたちだ。

新型コロナウイルス感染症予防接種対応推進団は7日、「コロナワクチン分野専門家諮問会議」を開き、こうした決定を下したことを明らかにした。先日、欧州医薬品庁(EMA)の高位関係者が、稀な血栓塞栓症(脳静脈洞血栓症、CVST)とアストラゼネカのワクチンとには関連性があると言及するなど、同ワクチンの安全性をめぐる問題提起が相次いでいることを受けたもの。政府は今月9日(現地時間)までに開かれるEMAの総会で出される、アストラゼネカのワクチンと特異血栓発生との関連性に関する最終勧告を確認し、接種政策を見直す方針だ。

EMAは先月18日(現地時間)、アストラゼネカのワクチンは全般的な血栓発生リスクの増加とは関係ないとしつつも、血小板の減少を伴う脳静脈洞血栓症などの、非常に稀に見られる特異な血栓塞栓症との関連性については、さらなる調査が必要だと発表していた。その後、カナダ、ドイツなどの一部の国は、55~60歳以下の低年齢層に対する同社のワクチンの接種を一時中断している。

推進団のチョン・ウンギョン団長は「今回の措置はコロナワクチン接種者の安全を最優先に考慮して実施した措置で、EMAの発表内容にもとづく国内の専門家との踏み込んだ議論を経て迅速に対応する」と述べた。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/39637.html

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x