韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国社会、〔日本には絶対負けないニダ!〕欧州医薬品庁 アストラゼネカ製ワクチンと血栓の関連性を認める

韓国社会、〔日本には絶対負けないニダ!〕欧州医薬品庁 アストラゼネカ製ワクチンと血栓の関連性を認める

記事要約:予想通りであるが、アストラゼネカのワクチンと血栓の関連性をついに欧州医薬品庁が認めた。ただ、コロナワクチンと血栓症との因果関係の具体的な原因については現時点では不明。韓国ではアストラゼネカのワクチン接種で34人が死亡。ファイザーのワクチン接種で2人死亡となっているが、アストラゼネカのワクチンで血栓で死んだ事例は確認されていた。しかも、気がつくと日本の方がワクチン接種数が増えているという。道理で接収数で騒がなくなったわけだ。

>EMAワクチン部門を率いるマルコ・カヴァレリ氏によると、コロナワクチンと血栓症との因果関係の具体的な原因については現時点では不明だという。同氏はこれより前、イタリア紙「Messaggero」のインタビューで、アストラゼネカ製ワクチンと血栓症の関連性の有無は近いうちに明らかにされると強調していた。

近いうちに明らかになる。原因は不明。全然、明らかではない。ただ、やはり、血栓の関連性はあると。一年足らずで作ったワクチンだからな。イギリスは積極的にアストラゼネカのワクチン接種を進めているが大丈夫なのか。ええ?韓国?韓国はアストラゼネカのワクチン接種しか道は残されていない。そもそも、もうワクチンの供給も止まるころだろう。

韓国社会、〔日本には絶対負けないニダ!〕欧州医薬品庁 アストラゼネカ製ワクチンと血栓の関連性を認める

欧州医薬品庁(EMA)は英アストラゼネカ製コロナウイルスワクチン接種後の血栓の事例が報告されている件で、同ワクチンと血栓の関連性があることを認めた。AFP通信がツイッターアカウントで伝えている。

EMAワクチン部門を率いるマルコ・カヴァレリ氏によると、コロナワクチンと血栓症との因果関係の具体的な原因については現時点では不明だという。同氏はこれより前、イタリア紙「Messaggero」のインタビューで、アストラゼネカ製ワクチンと血栓症の関連性の有無は近いうちに明らかにされると強調していた。

血栓発生リスクの報告を受け、多くの国でアストラゼネカ製ワクチンの一般向け接種を一時停止。EMAおよび世界保健機関(WHO)が推奨したことにより、一部諸国では接種を再開していた。その際、ワクチン容器のラベルには血栓の可能性を示す警告文の表示が義務付けられた。

https://jp.sputniknews.com/science/202104068292614/

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ななし~
2021年4月7日 12:17

ついに認めたのね。これで南朝鮮人も思い残すことはなく宗主国さまのために滅ぶわけだ。在日も送還するから後追いで使い給え~っ。

NO IMAGE
1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x