韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

〔4月5日の韓国市場〕KOSPIは3118+6.12 ウォンは1128.01+0.57で終了!


〔4月5日の韓国市場〕KOSPIは3118+6.12 ウォンは1128.01+0.57で終了!

サイトの一周年記念でウォンウォッチを再開すると述べたので今日から市場の結果に付いてみていく。4月8日の韓国市場はKOSPIは3118+6.12 ウォンは1128.01+0.57となった。KOSPIの最高値は3127.20。最安値は3101.86となっていてあまり動いていない。ウォンのほうは最大値が1127.10、最安値は11279.84とこちらも全然、動いていない。朝からウォン安であったのが数ウォン程度あがったぐらいだ。

■KOSPIとウォン

■売買動向

(締め切り)コスダック個人98億買い越し
(締め切り)コスダック機関44億売り越し
(締め切り)コスダック外国人35億買い越し

(締め切り)プログラム1388億売り越し
(締め切り)コスピ個人2077億買い越し
(締め切り)コスピ機関3835億売り越し
(締め切り)コスピ外国人1685億買い越し

【コスピ] 8.03p(0.26%)上がった3,120.83(場終了)
[コスダック] 0.32p(0.03%)下げた969.77(場終了)
【外国為替】ウォン/ドル為替レート0.2ウォン上がった1,127.7ウォン(締め切り)

売買動向も大きな売り買いはない。個人と外国人が買い越し。機関は売りといったところ。米中対立は相変わらず激化しているが、株価が下がるような傾向は見られない。日経平均株価も3万円を回復していたので、まだ株高の流れは継続している。

■サムスン電子

サムスン電子についてはスタートが85800→85400と+600で終えている。ただ、今後も半導体不足が続くようなので、サムスン電子もまだまだ恩恵を受けられるてことだ。米中半導体の競争もあるので、韓国のサムスン電子はこれに引っ張られる可能性はある。サムスン電子が中国側に寝返るようなことはさすがに米国は許さないとおもうので、ある意味では韓国にとっては災いのタネになるかもしれない。

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
NO IMAGE
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x