韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国経済、【3不+1限宣言があるから不可能ニダ!】文政権に「“対中圧力”参加要請」の“可能性”


韓国経済、【3不+1限宣言があるから不可能ニダ!】文政権に「“対中圧力”参加要請」の“可能性”

記事要約:今週、アントニー・ブリンケン米国務長官とロイド・オースティン米国防長官が日本と韓国に訪れる予定だが、文在寅政権に対中圧力(クアッド)に参加要請があるという。しかし、韓国はTHADD配備で中国から韓流禁止などの強い経済制裁を受けて、3不+1限宣言をしてようやく許してもらえたので、対中圧力に参加する選択肢は取れない。取ったら再び強いお仕置きを中国から受けるためだ。

アメリカはその辺の事情を知っていて,韓国に参加を呼びかけているのは一種の「踏み絵」ということだろう。この先、クアッド構想が具現化して行くにつれて、韓国との関係は朝鮮半島と対北朝鮮のみに格下げされる。つまり、韓国はアメリカの同盟国でありながら、もはや、局地的に手を組んでいる関係に過ぎなくなる。

ただ、韓国はまだその状況を理解していない。未だにアメリカは韓国がいないと何も出来ないとか思い込んでる。アメリカは本当に韓国にもクアッドへ参加してほしいならもっと別の手を用いるだろう。それをしないということは踏み絵であるということ。

>「ブリンケン長官の訪韓時には、“クアッドプラス”の話し合いがなされるのではないか」という質問に、キム次官補代行は「ブリンケン長官はソウルで会う時、その(クアッド首脳会議)資料をチョン外相に進んで提供するだろうと考える」と答えた。このようなキム次官補代行の発言は、“対中国けん制戦略”に韓国の協力を要請する可能性を示唆したものだとみられる。

米国務省のソン・キム 東アジア・太平洋担当次官補代行ですら、まだ、クアッド資料をチョン外相に進んで提供するだろうと考えているらしい。でも、そんなの提供する理由があるのか?韓国なんてもはや、必要とされてないのにな。ただの希望的観測。韓国のコウモリ外交もそろそろ終わりが近づいてきたことだ。それを一番感じ取らないと行けない韓国が全く気づいてないという。

しかし、このクアッド会談と訪韓で今後の韓国の扱い方が色々と見えてきそうだな。面白いので注目している。米韓合同演習を北朝鮮に配慮して延期するという米韓同盟と名ばかりの関係がこのままだらだら続くのか。一気には破局を迎えるのか。在韓米軍駐在費交渉はトランプ前大統領の50億ドル請求には届かないが、5年も経過すればそれなりの負担となり、韓国へ重くのしかかる。しかも、在韓米軍の規模を「維持する」という約束は確認されていない。

韓国経済、【3不+1限宣言があるから不可能ニダ!】文政権に「“対中圧力”参加要請」の“可能性”

米国務省のソン・キム 東アジア・太平洋担当次官補代行は12日(現地時間)、ジョー・バイデン米政権による対北政策の検討が数週間以内に完了すると予想した。来週初めに予定されているアントニー・ブリンケン米国務長官とロイド・オースティン米国防長官の日韓巡訪について「ブリンケン長官は“クアッド(Quad・日米豪印の4か国安保協議体)首脳会議”の資料を、チョン・ウィヨン(鄭義溶)韓国外相に進んで提供するだろうと考える」として、韓国政府に対する“対中圧力”への参加要請の可能性を示唆した。

キム次官補代行はこの日、メディアとの電話会見で先のように語った。

キム次官補代行は、対北政策検討状況に関する質問に「私には正確な時間表がない」としながらも「我々は速やかに作業を進めており、私は多分 数週間以内に検討を終えるものとみている」と答えた。

つづけて「我々はこの検討過程で、日本と韓国にいる同僚たちと非常に緊密な接触を維持してきた」とし「対北政策の全ての重要な側面を検討しながら、彼らの助言を確実に盛り込みたいと思ったからだ」と付け加えた。

去る1月に発足したバイデン政権は、過去 米政権による対北政策が北朝鮮の核開発を防げなかったという問題意識の下、既存の政策を再検討している。ブリンケン長官をはじめとしたバイデン政権の政策当局者たちは「新たな戦略」を言及し、制裁手段を通じた圧力策と外交を通じた人参策(“アメとムチ”のアメ)を同時に検討しているという立場を明らかにしてきた。

「ブリンケン長官の訪韓時には、“クアッドプラス”の話し合いがなされるのではないか」という質問に、キム次官補代行は「ブリンケン長官はソウルで会う時、その(クアッド首脳会議)資料をチョン外相に進んで提供するだろうと考える」と答えた。このようなキム次官補代行の発言は、“対中国けん制戦略”に韓国の協力を要請する可能性を示唆したものだとみられる。

https://s.wowkorea.jp/news/read/291426/

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
NO IMAGE
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x