韓国社会、【欧州は接種を中止しても人体実験を続けるニダ!】韓国首相 コロナワクチン「6月までに1200万人に1回目接種」


韓国社会、【欧州は接種を中止しても人体実験を続けるニダ!】韓国首相 コロナワクチン「6月までに1200万人に1回目接種」

記事要約:おいおい、いくら国民がアストラゼネカのワクチン接種における実験対象だからと、欧州で続々と中断されているアストラゼネカのワクチンをまだ打ち続けるのか。副反応が7000件以上。死者は15人に出ても完全にスルーらしい。しかも、韓国首相は「6月までに1200万人に1回目接種」とか述べているという。

>韓国では先月下旬、療養型の病院・施設の65歳未満の入院・入所者、従事者や新型コロナ関連の医療従事者を対象にワクチンの接種が始まった。これまでに累計54万6000人超が1回目の接種を受けた。

この記事には大事なことが意図的に書かれていない。アストラゼネカのワクチン接種をして7000件以上の副反応と15人死亡という事実だ。朝鮮日報も韓国政府に忖度しているのか。しかし、本当に止める気なんてまったく見られないな。そもそも6月までに1200万人のワクチンを確保しているのか。

韓国社会、【欧州は接種を中止しても人体実験を続けるニダ!】韓国首相 コロナワクチン「6月までに1200万人に1回目接種」

【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は12日、新型コロナウイルスのワクチン・治療薬に関する状況点検会議で、「(6月までの)上半期中に1200万人の国民が1回目のワクチン接種を終えられるようにする」と表明した。

韓国では先月下旬、療養型の病院・施設の65歳未満の入院・入所者、従事者や新型コロナ関連の医療従事者を対象にワクチンの接種が始まった。これまでに累計54万6000人超が1回目の接種を受けた。

丁氏は「来月からは接種のペースと規模を大幅に拡大し、迅速かつ広範囲な接種を行っていく」と説明。疾病管理庁と行政安全部に対し、全国の予防接種センターが速やかに稼働するよう万全の準備を整え、民間医療機関での接種もしっかり準備してほしいと指示した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/12/2021031280129.html

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x