日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国軍事、【初笑い】レーダー照射 韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求

記事要約:今年の韓国はお正月早々、飛ばしている。いくら平成の終わりだからて、そんな大盤振る舞いしなくていいのだが、よく考えてみると、日韓断交が実現すれば今年が最後かもしれないしな。なるほど。韓国はもう日本と縁を切りたいわけか。それはWin-Winではないか。

まさか、低空飛行で日本に謝罪要求してくるとか、あの現場動画を見て良くそんなことが言えるな。防衛省はそろそろ次の証拠を出したらいいかもしれないな。実際、どの高さで哨戒機が飛んでいたかをな。

フライトレコーダーとかそういうのがあるんだろう。そもそも管制と繋がっているはずだから、低空飛行してたらすぐに管制から指示が出ると思うんだが。しかし、まったく謝罪する気はないようだ。

この記事に対する旧サイトのコメント(9)

Screenshot of kankokukeizai.kill.jp

韓国経済、【初笑い】レーダー照射 韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求

【ソウル時事】海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、韓国国防省は2日、哨戒機が「人道的な救助活動中だったわが国艦艇に対し、威嚇的な低空飛行をした行為」について謝罪を要求、実務協議の開催を呼び掛けた。また、「わが国の艦艇は哨戒機に追跡レーダー(STIR)を照射しなかった」と重ねて否定した。 

(https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010200308)

>
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ