韓国経済、【輸出管理強化】フィッチ「日本企業の損失大きく輸出規制は長期化しない」


記事要約:フィッチといえば有名な格付け会社なわけだが、そのフィッチが事実誤認をしている時点で格付け会社なんて信用できないということだ。「日本企業の損失大きく輸出規制は長期化しない」とか、いきなりおかしいからな。

そもそも、輸出規制なんてしてないからな。優遇を解除するだけで、他の国と同じで書類を出して許可をもらうだけで輸出できる。長期化しない以前に日本企業の損失が大きいというのが理解できない。フィッチも,もう少しまともな分析したほうがいいんじゃないか。

> 続いて「この紛争が激化すれば日本輸出業者は失うものが多い」とし「一方、韓国企業は取引先を変えようと努力し、調整期間を経て日本産素材に代わる取引先を見つけるはず」という見方を示した。 

うん。世界シェア9割の日本産素材に代わる取引先を見つけることが出来るなら凄いと思うぞ。もっとも、管理人は損失がどうとかより、全ての日本企業は韓国とは関係を切る方が利益になることを知っているからな。お話が通じない「り地域」なんて相手しなくても、半導体製造を任せる国を探せばいいだけのこと。

> また、フィッチは一部の日本企業は台湾と韓国にある工場で規制対象の素材を生産する方向に進み、規制が長期化すれば日本企業に打撃を与え、逆効果が表れる可能性があると指摘した。

さっきも突っ込んだが、フィッチはホワイト国も制度も知らないのか。格付け会社として駄目なんじゃないか。規制対象の素材を生産すれば良いじゃないか。事あるごとに韓国は国産化がどうとか言い出しているが,それが成功した記憶はないぞ。所詮,韓国は日本の組み立て工場から脱却できないのだから。でも、これからは日本に頼らず1人でやればいいと。

この記事に対する旧サイトのコメント(17)

韓国経済、【輸出管理強化】フィッチ「日本企業の損失大きく輸出規制は長期化しない」

格付け会社フィッチが日本の韓国に対する半導体・ディスプレー素材輸出規制で日本企業にも損失が生じる可能性が高いと分析した。 

フィッチは15日、「日本の輸出規制強化決定はサムスン電子、LGエレクトロニクス、SKハイニックスなどに打撃を与える可能性がある」としながらも「該当素材を供給する日本企業、メモリーチップとディスプレーを購入する日本企業も損失を受ける可能性が高く、輸出規制は長期化しないだろう」と予想した。 

続いて「この紛争が激化すれば日本輸出業者は失うものが多い」とし「一方、韓国企業は取引先を変えようと努力し、調整期間を経て日本産素材に代わる取引先を見つけるはず」という見方を示した。 

また、フィッチは一部の日本企業は台湾と韓国にある工場で規制対象の素材を生産する方向に進み、規制が長期化すれば日本企業に打撃を与え、逆効果が表れる可能性があると指摘した。

( https://japanese.joins.com/article/594/255594.html?servcode=A00 )

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x