韓国社会、【ヘル朝鮮】21年の出生率、0.86へ


記事要約:韓国の2021年の出生率は0.86になると予測がでてきた。もはや、人口減少に歯止めをかけられない出生率だが、産まれてくる韓国人が少ないだけでではなく、国を脱出する韓国人も増えている。そして、他の国で勝手なコミュを造って反日を繰り返すと。

でも、そんなことで地域社会に溶け込むことはできないので,結局,最後は地元から追い出されることになる。そもそも、韓国人は勘違いをしている。どこに住もうが韓国人であることを逃れられない。韓国から脱出しようがそれは同じこと。

記事は有料だが別にそれ以上の情報はいらないよな。0.86になってますますヘル朝鮮が加速していると。そして、管理人はある変換に気付いてしまった。「減る朝鮮」にATOKも中々,興味深いことをしてくれる。

この記事に対する旧サイトのコメント(7)

韓国経済、【ヘル朝鮮】21年の出生率、0.86へ

(地球24時)21年の韓国出生率、0.86と予測 

有料会員限定記事 

 韓国統計庁は先月、韓国人口の推計値を発表した。女性が一生に産む子の数を示す合計特殊出生率が2021年に0.86まで低下すると予測した。韓国では昨年、合計特殊出生率が0.98と、統計を始めた1970年以降、初めて1を割り込む事態になっていた。 

 韓国政府は、教育費などの負担や価値観の変化などが婚姻率… 

https://www.asahi.com/articles/DA3S13960958.html

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x