韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国軍事、【さっさと辞職しろ】岩屋防衛相「韓国との関係、元に戻したい」北朝鮮ミサイルへの共同対応を強調 韓日防衛省会談の来月開催を調整中

記事要約:管理人は何度も述べているが、岩屋防衛大臣はさっさと辞職させるべきである。FCレーダー照射の件で韓国から謝罪すらないのに、韓国との関係、元に戻したいとかあり得ないことを述べている。

こういう屑議員が自衛隊のトップにいるなど自衛隊の指揮が大幅に下がる、さっさと小野寺氏に戻せと。お話にならんだろう。毎回、そうだが、岩屋防衛大臣は信用できない。後ろから銃を撃たれた側が関係を戻したいとか。意味がわからないからな。

むしろ、逆だろ。FCレーダー照射の件で謝罪がない限り、韓国とは協議しないだろう。どうせ役立つことなどないのだから。

この記事に対する旧サイトのコメント(13)

Screenshot of kankokukeizai.kill.jp

韓国経済、【さっさと辞職しろ】岩屋防衛相「韓国との関係、元に戻したい」北朝鮮ミサイルへの共同対応を強調 韓日防衛省会談の来月開催を調整中

日本の岩屋毅防衛相が「韓国との関係を元に戻したい」と述べ、韓日の軍事協力関係を改善する意思を示したことが分かった。日本の各メディアが報じた。昨年12月に起きた日本の自衛隊哨戒機の低空威嚇飛行やレーダー照射問題で韓日関係が冷え込む中、関係改善への意欲を見せたわけだ。 

 NHKによると、岩屋防衛相は18日、大分県別府市で行われた会合で、今月4日と9日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことに言及。その上で「米国と日本、韓国がタッグを組まなければ、国の安全を守ることができない」として「韓国との間にいろいろな問題はあったが、韓国の国防長官にも会って元の関係に戻したい」と述べた。 

 岩屋防衛相は「防衛関係者が顔見知りになって信頼関係を築かなければ、何か問題が起きた時に大きな問題に発展する。絶対に紛争を大きくしてはならない。そのため防衛外交にも全力を挙げたい」と付け加えた。 

 岩屋防衛相は今月10日にも「日米韓、日韓の連携は北朝鮮情勢を考えても非常に重要」と述べ、防衛相会談の開催意義を強調した。韓日協力の再開については「一朝一夕にはかないかもしれないが、前向きで建設的な対話が可能な環境をぜひ整備したい」と述べた。 

 日本側は来月初めにシンガポールで開催されるアジア安全保障会議(シャングリラ会合)で韓日防衛相会談を実施する方向で日程調整を進めている、とNHKは報じた。会談が実現すれば、哨戒機問題が発生して以来初めてとなる。 

東京= チェ・ウンギョン特派員 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/19/2019051980030.html

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
NO IMAGE
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x