日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

必読!韓国経済、【韓国大ピンチ】米中閣僚級貿易交渉折り合わず 関税引き上げ 午後1時すぎに25%に引き上げる制裁強化に踏み切った

記事要約:残念ながら韓国経済にとって最悪の展開となった。米中閣僚級貿易交渉は結局、破談となり、米国は午後1時過ぎに25%に引き上げる制裁強化に踏み切ったようだ。これは必読なのは既にここ数日の韓国の為替とKOSPIの動きを見れば誰でも理解できるだろう。

既にKOSPI2100を一時的に割っている。ウォンは1180防衛成功にしているようだが、結果は後で詳しく見ていく。まずはこちらのニュースから。

> アメリカと中国の貿易問題をめぐる閣僚級の交渉は9日は折り合わずに終了し、トランプ政権は中国からの2000億ドルの輸入品に対する関税を日本時間の午後1時すぎに25%に引き上げる制裁強化に踏み切りました。交渉は10日も続きますが、米中の貿易摩擦は一段と深刻な事態に陥り、日本や世界経済への影響も懸念されます。 

確かに懸念されるが,中国の横暴をこのまま見過ごすことは世界にとっては悪影響だ。中国の知的財産の侵害は日本だって多大に被害を被っている。それをいつまでもさせるわけには行かない。

> アメリカ通商代表部は中国側がこれまでに合意していた内容を突然、覆したとして、中国からの2000億ドルの輸入品に上乗せしている10%の関税を25%に引き上げる手続きを取ったうえで交渉に臨んで中国に譲歩を迫りましたが、歩み寄れませんでした。 

中国もメンツのために、譲歩は拒んだようだが、どう見ても負け戦。このまま関税が25%に引きあげが続けば,さらなる疲弊が見えている。どちらも殴り合いを続けることが世界経済に大きな影響を与えるわけだが、その影響を1番酷く受けるのは韓国である。

> このためアメリカ通商代表部は予定どおり、日本時間の午後1時1分に関税の引き上げを発動して制裁強化に踏み切りました。中国も対抗措置をとる構えです。

中国も600億ドルの対抗措置に踏み切るようだが、既に弾切れという。明らかに2000億ドルには遠く及ばない。これも最初からわかっていたことだ。米国の方が断然有利だってことはな。だからこそ、中国が譲歩すると思いきや、しなかったと。

この記事に対する旧サイトのコメント数(5)

Screenshot of kankokukeizai.kill.jp

必読!韓国経済、【韓国大ピンチ】米中閣僚級貿易交渉折り合わず 関税引き上げ 午後1時すぎに25%に引き上げる制裁強化に踏み切った

アメリカと中国の貿易問題をめぐる閣僚級の交渉は9日は折り合わずに終了し、トランプ政権は中国からの2000億ドルの輸入品に対する関税を日本時間の午後1時すぎに25%に引き上げる制裁強化に踏み切りました。交渉は10日も続きますが、米中の貿易摩擦は一段と深刻な事態に陥り、日本や世界経済への影響も懸念されます。 

米中の貿易交渉は9日、日本時間の10日朝からライトハイザー通商代表やムニューシン財務長官、中国の劉鶴副首相が出席してワシントンで初日の交渉を行いました。 

アメリカ通商代表部は中国側がこれまでに合意していた内容を突然、覆したとして、中国からの2000億ドルの輸入品に上乗せしている10%の関税を25%に引き上げる手続きを取ったうえで交渉に臨んで中国に譲歩を迫りましたが、歩み寄れませんでした。 

このためアメリカ通商代表部は予定どおり、日本時間の午後1時1分に関税の引き上げを発動して制裁強化に踏み切りました。中国も対抗措置をとる構えです。 

交渉は10日も続きますが、米中の貿易摩擦は一段と深刻な事態に陥り、日本や世界経済への影響も懸念されます。 

トランプ大統領は直前まで交渉は順調に進んでいると繰り返し強調し、合意は近いと受け止められていましたが、今週、中国への態度を一変させ、動揺は日本や世界の金融市場に広がっています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190510/k10011911361000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

>
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ